【下処理から解説!】コストコの牛タンで作る絶品タンシチューのレシピ!買い物代行も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは!

50万ダウンロード突破のお料理アプリpecco』公式アンバサダーの筋肉モモンガです!

年間約400件の飲食店を食べ歩くグルメインスタグラマーとして、毎日インスタグラムで首都圏のサウナやグルメの情報も発信中です!↓↓

今すぐInstagram 首都圏グルメを見てみる▷▷▷

皆さんはコストコでお気に入りの商品はありますか。

私のイチオシ商品は、精肉コーナーに売られている『牛タン』!

約1kg前後の塊の状態で購入することができ、その巨大さは圧巻です。

結論から申しますと、

料理好きな方々は次のコストコでのショッピングではこの『牛タン』の塊肉を買うべきです! 

理由はもちろん美味しいからですが、この牛タンの塊肉は下処理を適切に行うことで、レストランで食べるような贅沢料理にも変身するポテンシャルのある食材なのです。

今回は私がそんなコストコで購入した牛タンを使った絶品『タンシチュー』をご紹介したいと思います!

初めて牛タンの塊肉を調理する方に向けて、ブライニングという方法を使った下処理の方法から解説していきます。

デミグラスソースを使って豊かなコクを楽しめる一品。

大きく切り分けてホロホロに柔らかく煮込んだ牛タンは食べ応えも抜群ですよ!

まるでレストランでお食事をしているような気分がおうちで味わえます!

そして更に、この記事ではコストコ非会員の方でも食材を購入できる買い物代行サービスも紹介します!

初めて牛タンブロックを購入するのが不安な方々や、コストコへ行くことのできない方々にとっても有益な情報となっていますので、是非とも最後までご覧ください!

この記事でご紹介するレシピで、お年寄りから子供まで、家族みんなが喜ぶごちそうができます♪

特別な日の食卓も飾れるように、盛り付けのポイントも解説しています。

コストコの食材を最大限に楽しみたい方、レストランで食べるような料理を家族に作ってあげたい方も参考にぜひご活用ください!

目次

コストコの牛タンの下処理の仕方

牛タンを塊肉を購入した際にまず直面するのは「血抜き」の工程です。

お肉の生臭さを軽減する目的があり、新鮮な牛タンなら要らない場合もありますが、今回は簡単な方法をご紹介します。

血抜きを含めた処理をするために、ブライニングという方法を使います。 

ブライニングは様々なお料理の下ごしらえに使えるテクニックなので覚えておくと良いと思います!

ブライニングは水に砂糖と塩を混ぜお肉を漬け込むことで、柔らかく、しっとりとしてジューシーに仕上げることのできる調理法です。この漬け込みに使う液を「ブライン液」と呼びます。低温調理をする際の下ごしらえにも活用できます!

次は実際に行ったコストコの牛タン塊の下処理の方法をご紹介していきます!

①牛タンの塊が浸せるサイズのボウルにブライン液を作ります。

(ブライン液の材料)

  • 水    1500cc
  • 砂糖   75g
  • 塩    75g

②フォークで穴をあけた牛タンをブライン液に4時間つけて血ぬきします。

③ブライン液を捨て、牛タンを真水に1時間漬け込み、更に血ぬきします。

ここまでで下処理は完了です。次はいよいよ『タンシチュー』の作り方をご紹介していきます!

コストコの牛タンシチューの材料(四人分)

〇デミグラスソース特選  1缶
〇牛タン         600g
〇玉ねぎ 中        1個
〇にんじん        1本
〇じゃがいも       1個
〇塩           小さじ 1/2
〇こしょう        適量
〇バター         20g
〇赤ワイン        200ml
〇ウスターソース     小さじ1
〇顆粒コンソメ      大さじ1
〇おろしにんにく     小さじ1
〇水           200ml
〇ローリエ        2枚

(トッピング)
〇クレソン       一本
〇ミルク        適量

コストコの牛タンシチューの作り方

①玉ねぎとにんじんをくし切りにし、じゃがいもは一口サイズに切り、牛タンを5cm角に切ります。

②お湯を沸かして牛タンを表面が白くなるくらいにさっと茹で、ボウルに肉を移して塩コショウをします。

③鍋にバターを入れて、牛タンの全面に焼き色をつけるように焼きます。

④牛タンを取り出した鍋にじゃがいも、にんじん、玉ねぎとにんにくを入れ、玉ねぎに火が通るまで炒めます。

⑤鍋に水、赤ワイン、ローリエ、コンソメを加えて沸騰させたら牛タンを加えて3~4時間弱火で煮込みます。(煮詰まったら水を足します)

⑥鍋にデミグラスソースとウスターソースを加えてお好みの濃さに煮詰めたら完成!(煮込み目安20分)

盛り付けのポイント:大き目のパスタ皿の真ん中にメインの牛タンを配置します。お野菜は少しずつ盛り付けて、差し色にクレソンをトッピングしてみましょう。ミルクを少量ずつ丁寧に垂らすと高級感が出ます!

今回のお料理には、ハインツのデミグラスソース 特選 を使いました!

我が家でデミグラスソースといえばこれです。

シチューやハンバーグのソース等作る際にとても便利に使えて、コクもあり美味しく仕上がります。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コストコ非会員でも利用できる買い物代行サービス

ここまでタンシチューのレシピをご紹介してきましたが、そもそもコストコ会員ではない場合や、コストコになかなか行けない方にとっては食材の購入自体が難しいですよね。

コストコ会員でなくても「コストコの商品を時々購入したい」、とい思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方々には「買い物代行サービス」を利用したコストコ商品の購入がオススメです!

最近では利用者も増えてきた買い物代行サービスですが、ついにコストコでの買い物にも対応したサービス、『Huskycart』が登場しました!

コストコ買い物代行サービス『Huskycart』の特徴

この『Huskycart』はコストコ非会員でもコストコ商品の注文が可能であり、注文したものは当日配送、最短2時間でお届け可能というのが特徴です。

配達日時は当日~7日後までの1時間単位で指定可能となっています!

現在は首都圏の一部のみ利用可能で、会員登録は無料!会費も一切かからないので、コストコの年会費を気にされて入会を迷っていたり、退会を考えている方にもオススメできるサービスです!

お支払方法も各種クレジットカードや決済サービス、代金引換など対応しています。

コストコ買い物代行サービス『Huskycart』はこんな人にオススメ

以下のような方々はコストコの買い物代行を利用するメリットが大きいです!

・育児や仕事が忙しく、コストコでのお買い物の時間が取りづらい方々

・外出を控えている高齢者の方や高齢者のいる世帯の方々

・車を持っていない、あるいは手放してしまった方々

・コストコの会費に対してお買い物の額や頻度が少ない方々

このような方々は是非利用を検討してみて下さい!

↓↓お申し込みはこちらから可能です!↓↓

\今すぐコストコ買い物代行サービス『Huskycart』を利用してみる/

コストコの牛タンシチュー あとがき

皆さんいかがでしたでしょうか。今回はコストコで気になっていた、牛タンの塊を分厚く切って贅沢に使った一品でした!
難しくて高価なイメージのタンシチューも家でおいしく作ることができちゃいます!

また、コストコの牛タンは普通に薄く切って焼くだけでも美味しいです。

是非コストコでのお買い物の際は購入してみてください。

今回のお料理も是非誰かに作ってあげてください!

とっても喜ばれますよ!

皆さんもおうちでご飯を食べることが多くなっている時期かと思います!

少しでも手作り料理を楽しめるよう、お料理好きな方にも初心者の方にも試して頂けるレシピを今後もご紹介していきます。

これからもおうちで楽しくご褒美ご飯を作りましょー!

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次